デザイン自由、複製自由、いつでも無料でAB検証が可能。そんなランディングページなら成功パターンがすぐにつかめます。

​どんなにプロモーションが良くても消費者が行動に及ぶか否かは、結局、ランディングページ次第。常に、複数パターンによるページ制作、検証が最重要。

こんなお悩みを解決致します。

制作会社に都度、ランディングページの制作依頼をすると費用が嵩むので・・・。

今あるページのセールスコピーを変えたパターンも検証してみたいが複製ページ作成は有料と言われた・・・。

​とにかくちょっとデザインの変更を頼むだけでいちいち費用を請求される。

​意思の疎通がしづらく、とにかく毎回、制作会社とのやりとりがわずらわしい。

動画やチラシなど様々な広告でせっかく人を集めてもランディングページがおろそかではすべてが無駄に。

今やホームページは、無料で誰もが簡単につくれる時代。しかしながらランディングページの内容、レイアウトがおろそかでは、恐らくほとんどのケースで効果にはつながっていません。AB検証は、もちろんですが、このページ(サイト)を充実させていくことで初めて効果が表れていくのが実情なのです。成功パターンは、常に複数デザインによる検証を継続することで生まれてきます。都度、マーケティングを意識したレイアウトを考えるのは当然ですがこうした検証を自由に行える環境を持つことが最優先と考えます。

ランディングページデザインを1パターンのみで実施するプロモーションは、常に一発勝負で宝くじを当てにくようなもの。

ターゲットがホームページに訪れてからは、その後の結果はすべてホームページ側の責任となってしまいます。動画PRなどにより視聴者をいくらその気にさせても訪れるホームページでさめてしまっては意味がありません。視聴者が思わず反応してしまう成功パターンをあらゆる検証からいち早くつかみとることが必要です。※視聴者傾向は、時代と共に常に変化しますので都度の検証を重ねることが最重要。

​ホームページやランディングページの都度のデザイン変更やページ複製もすべて無料で実施できる時代に!

​初回デザイン:8万円~

​イマドキ!ランディングページの構成・考え方

モノが売れるかどうかは、その時期の需要にも応じますが皆さんの日々の営業経験の中で、これを言えば、必ず売れる、といったキャッチコピーをお持ちかどうかで、ほぼ決まってきます。それを如何に完結に伝えられるか、売れるチラシ、売れるプレゼン資料も同様、すべてをわかりやすく集結させたランディングページをつくればいいというわけです。

さらに、近年、最も有効とされる展開としては、専門用語で、よく「ベネフィット」「エビデンス」「アドバンテージ」「フィーチャー」が最重要といわれておりますが、こうしたマーケティングノウハウを基に、当初から可能性の高いランディングページ構成を展開していく事も重要です。

​どちらのデザインが集客につながりやすいか。

ランディングページをキャッチコピーや表現方法、複数デザインで展開。どちらが結果につながりやすいのか、を随時、検証していくことで成功パターンがつかめます。※以下は当社制作事例となります。

インターネット用PR動画、又はGoogle広告などで、右のランディングページへお客様を誘導。その際の詳細データからランディングページの良し悪しを検証していきます。これを怠るといつまでも結果が出ない状況に陥りがち。

Website Design by KOSTY ad

北海道・札幌・観光PR・業界イメージアップ・モデル・インフルエンサー・集客・動画